KEYVOX管理画面の管理情報の設定

最終更新: 7月14日


ログイン

下記よりログイン

https://eco.blockchainlock.io/bacs-web/index.html#/user/login


ID/PASSは、スマホアプリ「KEYVOX Basic/KEYVOX Go」と同様

IDは「携帯電話番号」と「ユーザーID」どちらのIDを使ってログインするか選択し、タブを切り替えてください。初期はユーザーIDは設定されていません。携帯電話番号のタブを選択してください。




① 国の選択

② 携帯電話番号の入力 例)090123456789 ハイフン不要 ③ パスワードの入力 ④ ログインをクリック



言語の選択


① 画面右上をクリック

② 希望言語を選択




操作する組織の選択


① ユーザー名をクリック

② 操作する組織名をクリック

③ 選択された組織は「✔」がつく




組織名(施設名)の修正

① ユーザー名をクリック

②「組織」をクリック




③「ユーザー管理」を選択

④「組織名」を適宜修正



管理画面の操作権限の設定

① ユーザー名をクリック

②「組織」をクリック




③「メンバーに招待する」をクリック

④「URLをコピーしました」と表示される

  KEYVOX管理画面のアクセス権限を付与したい人にコピーしたURLを送る




⑤ URLを送られた人は以下いずれかを行なう

「ログイン」KEYVOXのID/PASSを持っている人

「新規登録」KEYVOXのID/PASSを持っていない人

⑥「参加する」をクリック 




⑦ 追加したメンバーの権限設定

「Administrator」ユーザー登録・アクセス権の設定・履歴の閲覧等が可能

「Member」場所・ドア・スマートロックの基本情報の登録のみ可能

Reservation Manager」予約情報の管理・施解錠履歴が確認可能





Googleカレンダーとの連携の設定

① ユーザー名をクリック

②「組織」をクリック




③「アプリ連携」をクリック

④「Google Calendar新規登録」をクリック




⑤ Googleアカウントを入力

⑥「Go to Google Service」をクリック

⑦ 該当アカウントをクリック

⑧「許可」をクリック

⑨「Back to list」をクリック




⑩「予約」をクリック

⑪「>」をクリック

⑫「電文取込設定」をクリック

⑬「部屋マッチング」をクリック





⑭「部屋マップの追加」をクリック

⑮ 各項目を設定する


※ご注意

「マッピングの種類」=「Google Calendar」を選択

「連携タイプ」=下記から選択


◆ インポート
Googleカレンダーに登録された予定をKEYVOX管理画面に取り込みます。
 
◆ エクスポート
KEYVOXサービスから予約された予定ををGoogleカレンダーに登録します。  
 
◆ 双方向
上記両方を行います。但しGoogleから取り込んだ予定をKEYVOX側で修正してもGoogle側には反映されません。
 



予約アプリの売上金の振込先口座登録 (利用者のみ)

① ユーザー名をクリック

②「組織」をクリック




「振り込み用口座登録」をクリック

④ 口座情報の入力

「更新」をクリック




ご利用プランの契約数増加

① ユーザー名をクリック

②「ご利用プラン」をクリック



③ 現在契約中のプランを確認

④「プラン、個数の変更」をクリック

⑤ 契約数の増加

⑥「OK」をクリック




⑦「設定」マークをクリック

⑧「デバイス」をクリック

⑨「詳細」をクリック

⑩「KEYVOXプラン」をプルダウンより設定

⑪「保存」をクリック




ご利用プランの契約数削減

BCLの各営業担当、またはhttps://support.keyvox.co/support/tickets/newまで下記情報を添えて、契約ご連絡ください。


[件名]契約数削減の依頼

[依頼内容]

・ログインID(BCLID=携帯番号)

・組織名(施設名)

・削減したい利用プラン名

・削減したい数




月額費支払いの為のクレジットカード情報の登録・変更

① ユーザー名をクリック

②「ご利用プラン」をクリック

③「クレジットカードを追加・変更」をクリック

  利用可能カード

  Visa/Master Card/American Express/JCB/ダイナースクラブ/Discover


④「カード番号」を入力

⑤「有効期限MM/YY」を入

⑥「CVC」を入力

⑦「確認」をクリック




アカウント情報の設定

① ユーザー名をクリック

②「アカウント設定」をクリック





③「ユーザーID」の入力 

  ※携帯番号をログインIDとして使用したくない場合、この項目で設定した「ユーザーID」

 をログインIDとして利用可能


下記、適宜設定・変更ください

④ 管理者の「名前(ユーザー名)」を入力

⑤「メールアドレス」を入力

⑥「確認コード送信」をクリック(メールアドレスの登録・変更時のみ)

⑦ メールに送られてきた「認証コード」を入力(メールアドレスの登録・変更時のみ) 

⑧「変更する」をクリック




サポート

設定に関するお問い合わせはKEYVOX LINEサポートまでお問い合わせ下さい








最新記事

すべて表示

【予約システム】宿泊・レンタルスペース・コワーキングへの対応について

KEYVOXでは、部屋プランのビジネスタイプを選択していただくことで、様々な用途に対応することができます。 以下、ビジネスタイプの特徴です。 1.宿泊 ホテルなどの宿泊施設に使用します。貸出期間タイプは1泊単位となり、ゲスト様はチェックイン、チェックアウト日を選択する形となります。 2.レンタルスペース 会議室やパーティルームなど、空間を決まった時間貸し出す際に使用します。清掃などのために、予約ご