top of page
mv_v8.jpg

日本唯一のクラウド対応
​スマートロッカー

サイズもシステム連携も思いのまま

KEYVOXロッカーだけが貴社のロッカーニーズに応えられます

keyvox_locker.jpeg
Image 165.png
top_go_sp_2x.png
pro.png

locker

ビジネスは急速に非対面重視に変化していきます。KEYVOXスマートロッカーはあらゆるビジネスの非対面化に貢献します。「非対面受け渡しロッカーが欲しい。」、「非対面フードデリバリーピックアップロッカー」が必要だ。」そのような需要に柔軟に対応できます。KEYVOXスマートロッカーは、サイズ、システム連携を世界で最も柔軟に組み合わせられます。詳細はソリューション担当にお問い合わせ下さい。

DSC00434.png

​代表岡本による解説記事もご確認下さい。こちら>

メディア掲載

​レンティオ様の事例が日本経済新聞に掲載されました。

rentio.jpg
ユースケース

一台のコントロールボックスに複数のロッカーを連結することで柔軟なスケールアップを実現します。

ユースケース

あらゆるロッカービジネスを一つのプラットフォームで

 

「こういうことがやりたいのに、ロッカー業者が柔軟に対応してくれない。」

​そのようなご経験はございませんか?KEYVOXロッカーソリューションなら貴社のビジネスに合致したロッカーソリューションをご選択頂けます。無人、非対面、非接触でビジネスを行う下記のようなユースケースに少ないカスタマイズ費用でご利用頂けます。

  • 企業内のPC受け渡しロッカー

  • 公共施設のキャッシュレス(コイン)ロッカー

  • ​ホテルチェックアウト後のスーツケース保管用ロッカー

  • コワーキングスペースの月額会員用ロッカー

  • オークションんサイト等のC2C受け渡し用ロッカー

  • クリーニング店の集荷・配送等の​B2C受け渡しロッカー

  • マンション内の宅配ボックス

ソリューション概要

KEYVOXロッカーソリューション概要

KEYVOXロッカーは下記のような設計思想であらゆるニーズに低コストで迅速に対応できるようになっています。

  1. コントロールボックスを一台に集中

  2. コントロールボックスが複数のロッカー扉を制御

  3. コントロールボックスとKEYVOXクラウドを接続

  4. ​宿泊の部屋の鍵と同じ鍵を利用可能

  5. KEYVOXクラウド側で複雑な制御を実施

  6. ​ユーザーには洗練されたUIを提供

Screen Shot 2019-04-29 at 8.55.07.png
ソリューション概要
カスタマイズ例
Screen Shot 2020-02-02 at 11.07.33.png

​メイン機

サブ機
​大・中・小

サブ機
​小のみ

標準サイズ

選べる標準サイズ

KEYVOXロッカーはコントローラーのあるメインユニットと、それに接続されるサブユニットで構成されます。

サブユニットは大・中・小の3サイズのタイプと、全て小函のタイプがあります。

また、奥行きを45センチにしたり、コントローラーを函ユニットと一体化したりと多彩なカスタマイズが可能です。

​カラーはPANTONE標準カラーから自由に選べます。また木目調等、施設の雰囲気にあった柔軟なカスタマイズが可能です。

標準サイズ

概算費用

KEVOXロッカー導入費用概算

KEYVOXロッカーは各ユースケース毎に安価にソリューションを提供しておりますが、ソフトウェアインテグレーションなしにご利用頂けるケースは非常に稀です。従い、概算費用は、お客様と実現したいユースケースと必要スペックを打ち合わせした後のご算出となります。

  1. コントロールボックス

  2. ロッカーボックスx必要台数

  3. 決済手段必要手段分

  4. コントロールボックスUI変更 必要に応じて

  5. KEYVOXクラウド制御機能修正 必要に応じて

  6. 設置調整費用

  7. ​運用保守費用

概算費用
導入ステップ

KEYVOX lockerを始める簡単3ステップ。

ロッカー導入手順

FOR PROPERTY OWNER

お問合せ

APPLY

「お問い合わせ」リンクからお問い合わせください。追って担当からご連絡致します。

導入に関するコンサルティングを行います。動かしたいドアの型番等を予めご用意ください。

INSTALL

設計開発

必要機能の設計開発を行います。その後設置をして接続テスト後納品となります。

設置相談

CONSULT