警報と止め方 (5回連続誤認証した等)

最終更新: 2019年12月17日


警報と止め方 





誤認証警報 15秒間

テンキーパッドの認証操作(カード・暗証番号)を5 回連続で失敗すると

警報が15 秒間発報されます




■警報中の止め方




外側(テンキーパッド)から止める

 

以下いずれかを行う

・正しいPINコード入力

・正しいICカードをかざす







内側から止める


以下いずれかを行う

・O/C ボタンを押す

・電池カバー内、SET ボタンを押す








■警報中に止められなかった場合


1)15 秒の発報

2) テンキーパッドがシャットアウト状態に移行

3) 3 分間認証不可能

4)通常利用可


※認証不可能の残り時間は、テンキーパッドに表示される






■暗証番号を入力中、間違いに気づいた場合


1)左下「戻るボタン」を押す

2)最初から操作し直す






こじ開け警報 180秒

 機器が施錠状態だと認識しているにも関わらず、扉が開いた場合

 こじ開けと判断し警報が180 秒間発報されます。 (マグネットセンサー使用時のみ)




■警報中の止め方



外側(テンキーパッド)から止める


以下いずれかを行う

・正しいPINコード入力

・正しいICカードをかざす






内側から止める

 

電池カバー内のSET ボタンを押す


※警報中O/C ボタンはロックされる










■警報中に止められなかった場合


1)15 秒の発報

2) テンキーパッドがシャットアウト状態に移行

3) 3 分間認証不可能

4)通常利用可


※認証不可能の残り時間は、テンキーパッドに表示される






BCL-XP1のオンラインマニュアル

目次

1 安全上の注意事項

2 製品規格

3 製品説明(起動と電池取付)

4 スマートフォンの初期設定

5 テンキーパッド操作方法

6 暗証番号・ICカードの登録

7 暗証番号・ICカードの削除/リセット8 内側からの開錠・施錠方法

※ 起動時、ランダムに点滅する数字

  設定・削除

※ 電池残量の確認方法

電池がなくなった時の緊急開錠方法

警報と止め方

無線通信のON/OFF設定

※ 時刻設定(入退室履歴管理の為に)

故障かなと思ったら

保障について