KEYVOXアプリとスマートロックの接続(ネットワークハブ購入無)

最終更新: 4月17日


事前準備

① スマホ

 ・以下いずれかのスマホを準備

  iPhone(iOS)11.4 以上/Android 5.0 以上

 ・Bluetoothの設定をオンにする

② スマートロック本体

  単3電池 ×4本を入れる


アプリを立ち上げる




専用アプリ「KEYVOX Basic」を立ち上げる



メニューの選択




















左上「三」メニューマークを押す




操作する組織の選択




















プルダウンを押す























該当組織を選択する


※WEB管理画面(月額サービス)を申し込んでない場合

「Home」を選択


スマートロックの追加




















「新しいロックを追加」を押す























「BCL-XP1 BLE版」を選択




スマートロックの検索

① スマートロック1台のみ購入の場合




















「直接検索」の選択




② スマートロックを1台以上購入の場合


















「QRコードスキャン」の選択




















スマートロック本体のQRコードを読み取る

















※QRコードはスマートロック本体の電池パックの裏にあります


該当スマートロックの表示

















検索後、表示されたスマートロックをクリック




スマホアプリとスマートロックの接続


















管理者パスワード(暗証番号)の入力

初期値 000000000000(0が12桁)からオーナー登録で変更した番号を入力ください

初期値のままでは接続できません(エラーとなります)





















「バインド」をクリック





















接続中



接続環境などにより、タイムオーバーして接続失敗することがあります

接続が成功するまで、何度か繰り返し行ってください

スマホアプリとスマートロックの接続完了

















接続が成功すると「バインド成功」と表示される



スマホアプリでスマートロックの開閉操作
















カギマークがグレーの時は開閉不可

右上(更新)をクリック=Bluetooth・WiFiの接続



















カギマークがブルーになったら開閉可能

カギマークをクリック















開閉操作が成功すると上記が表示される





アプリ オンラインマニュアル


目次

1 アプリのインストールとアカウント(ID/PASS)登録

2 アプリとスマートロックの接続(ペアリング)

  ① ネットワークハブを購入していない場合

  ② ネットワークハブを購入した場合

3 アプリでスマートロックの初期設定

4 アプリでスマートロックの開閉操作

5 アプリから家族や友人にカギを共有する

6 アプリを使ってICカードをKEYVOX管理画面に登録する

7 アプリに登録したスマートロックを削除する

8 アプリが最新バージョンかの確認

9 アプリとスマートロックの接続方法変更(Bluetooth/WiFi)

10 アプリでスマートロックのバージョンの確認

11 アプリのログインIDを携帯番号でないIDに変更する