Postmanを使った簡単なAPI実演動画を公開しました

最終更新: 12時間前

ブロックチェーンロック社CEO岡本のYouTube Weekly Liveにて、Postmanを使った簡単なAPIテストの方法を公開しました。一番最初にご覧ください。


2021年度から新企画。CEO岡本のWeekly Live第11週です。CEO岡本が、エンジニア責任者王とPostmanというAPIテストツールでスマートロックを操作して遊んでみます。今回は初の試み、Facebookページへの同時配信です。

※マイクの音が少し割れました。ご容赦ください。


5:21 Postmanダウンロード

6:46 Jsonダウンロード

8:24 IPアドレス設定とAPIキーの取得

9:34 JsonにAPIキーを書き込む

11:36 JsonをPostmanにアップロード

13:20 getUnits 部屋リストの取得

14:40 unlock リモート解錠

16:55 createLockPin 暗証番号作成(ランダム番号)

19:30 getLockPinStatus 暗証番号発番状況確認

20:44 createLockPin 暗証番号作成(指定番号)

24:04 getLockStatus ロックのバッテリー状況を取得

25:09 getPinList 発行されている暗証番号リストを取得


Postman (API開発統合環境) https://postman.com


API仕様書 https://gitlab.com/blockchainlock/api-demo


開発者フォーラム https://support.keyvox.co/support/discussions/forums/63000120281

最新記事

すべて表示

オーナー登録

オーナー登録 最初にオーナー(管理者)登録が必要です オーナー(管理者)登録を行わないと、各種操作ができません ■起動 ① テンキーパッドを0.5秒間タッチ ② ランダムに点灯する数字(ランダムテンキー)を全てタッチ ③ 起動 ※ランダムテンキーを0桁にしている場合 ②のステップは不要 ■登録設定モード ④ 右下「カギマーク」を3秒間押す ※6秒以上押さない 6秒は削除設定モードとなります ■Ad